これから自己破産や債務整理を考えている方に向けて少しでも、債務整理屋自己破産の違いなどを参考にしてほしいです。

専門家に相談 債務整理の強い味方
専門家に相談 債務整理の強い味方

債務整理都自己破産について

なぜ、債務整理や自己破産をしないといけなくなってしまったのでしょうか。多くの方は、いくつかの金融会社からお金を借り多重債務者になってしまい、お金を返す事が難しい状況になってしまった方がほとんどだと思います。お金を借りる時は、初めはきちんと計画的に返せていたのに、慣れてくると金銭感覚が鈍ってしまい、簡単にお金が手に入るので生活が派手になってしまい、元の生活に戻る事が難しくなるようです。お金は、人の人生をも変えてしまいます。

では、最近良く耳にする債務整理と自己破産は何が違うのでしょうか。借金が返せないと自己破産ではなく、土地や家などの財産を持っている方は借金が返せないかを任意整理をして債務整理をする事になるでしょう。任意整理をすることで自己破産をしないで借金を返済ができる見通しをしますので、自己破産をしなくてもすむ場合があります。でも、財産などもなく、多重債務者になってしまった場合は、早めに相談をしたとしても確率的には、自己破産を素なくてはいけない状況になってしまうでしょう。どの債務整理が良いかは、個人の財産や、収入によって異なってきますのではっきりとした事は言えませんが、気づいた時点で早めに最初に弁護士の方に借金の相談をした方が、解決が早く精神的な負担も少なくて済むと思います。

債務整理と自己破産のメリットは、借金で困っている方は知っていると思いますが、逆にデメリットについて知らない方が多いとおもいます。債務整理のデメリットは5年はブラックリストに載ってしまう事、後硬な債務者だと和解も成立しない場合もあるそうです。そして自己破産のデメリットは5〜7年はブラックリストに載ってしまう事、マイホーム等の20万円以上の財産は処分されるてしまう、一定の資格の制限、ギャンブルや浪費の場合は免責されない事もあり、官報と破産者名簿に載ります。簡単に、自己破産や債務整理をすれば良いのではなく、きちんと負担がかかる事も理解をし、生活を改め前向きな人生を歩んでほしいと思います。

おすすめ情報